電気生理 解説

 0.はじめに
 1.静止膜電位
 2.心筋活動電位
 3.Na不足
 4.Na欠乏
 5.K欠乏
 6.K過剰
 7.Ca不足



  0.はじめに

1)本実習のキモ
・心筋のイオンと活動電位の関係について理解する。
・前期の八木式灌流法の実験結果を踏まえ、電気生理学的なコンピューターシミュレーション術を練習する。

2)参考サイト・参考図書
秋田大学医学部(この電気生理シミュレーションのマニュアルを作成)
  http://www.med.akita-u.ac.jp/~yakuri/km_home/index_jp.html
京都大学医学部Heart Simulation Project Team(このシミュレーションプログラムを作成)
  http://www.card.med.kyoto-u.ac.jp/jp/
新生理学第4版(文光堂):344-347ページ
医科生理学展望第20版(丸善):82-86ページ

3)本実習のコツ
 前期の神経生理実習と同様、コンピュータを動かして、心拍動をシミュレーションしてください。 教員の説明を聞いて、配布プリント (2007年度より実習書に記載)を見ながらやれば、さほど困るところは無いはずです。ただし、 陥りやすい失敗がいくつかあるので、下の点に注意してください。

4)よくやる失敗
・シミュレーションの度に結果が異なる
前のシミュレーションによるイオンの変化が、次のシミュレーションに影響してしまうためにおきる現象です。 だから、失敗ではありません。デフォルトパラメータの状態にしてしばらく発火活動をさせるか、メニューバーの file > open experimentsから、Kyoto Model ver-0.30 > Parameter > Vpara_Default.datを選び、開いてください。

・実験結果の表示速度がやたら遅くなる
メニューバーのOption > Auto Redrawのチェックをはずしてください。

・ログファイルにまつわるアレコレでうまくいかなくなる
下の「よくある質問」を読めば大体の対処はできると思います。

・パソコンとかエクセルとかって苦手なんです
今の世の中、避けて通ることはできないよ。基礎から順番に学ぼうとしないで、 必要なとこだけつまみ食いするように覚えるのがコツです。がんばって!
どうしてもだめなら:
  1)わかるヒトに教わる(けっこう皆やさしく教えてくれる)
  2)500円くらいで売ってる初心者用の本を買う(カラーだし、なかなかわかりやすい)

5)よくある質問
・ログファイル関連
Q:[Ca++]iのピーク値は画面のどこに出ているのか
A:でてません。これについてはログファイルを見る必要があります。ログファイルは、エクセルで開くと見やすい表としてみることができます。

Q:ログファイルを開くとき、エクセルの立ち上げ方がわからない
A:参照を選び、Microsoft Office > OFFICE10 > Microsoft Excelをダブルクリックしてください。

Q:『Simulation Failed!!』というアラートウインドウがでる
A:ログファイルが開いているのが原因です。エクセル画面に戻り、ログファイルを閉じてください。

Q:パラメータを変えて繰り返しているときに、ログファイルが上書きされない
A:
1)ログファイルを『開く』を選んだ後、他の作業をせずに『Start』ボタンを押してください。他の作業をしてしまうと、ログを録れという指令を忘れてしまうようです。
2)ログファイルの保存場所を確認してください。マイドキュメントに保存になってませんか? デスクトップに保存を選んで、もう一度やってみてください。
3)それでもうまくいかないときは、ログファイルの名前を変えてやってみてください。

 ・印刷関連
Q:紙がない
A:共用の紙はありません。紙は自分で用意するという決まりだそうです。一度刷った紙の裏を使うのは、紙詰まりのもとですので、やめてください、だそうです。

Q:印刷できない
A:印刷機がオフラインになってる可能性があります。印刷機のところへ行って、表示を見てください。 オフラインになっていたら、その表示のすぐ下に『オンライン』というボタンがあるので、 押してみてください。

Q:誰か別のヒトの印刷がじゃんじゃん出てきて困る
A:『オンライン』ボタンのあるあたりに、『リセット』というボタンがあります。これを押すと解除できます。

 ・その他
Q:ログインできない
A:教員を呼んでください。

Q:画面をコピペする方法がわからない
A:コピーしたいウインドウを選んでおいて、Altキー + PrtScreenキーでコピーできます。あとは通常と同様にペーストするだけです。

Q:先輩のレポートに考察がないけど、考察はいらないのか?
A:いろいろ考察できるでしょ、考察してください!
ヒント:心拍動パターンの変動するメカニズムについて
    心室筋と結節細胞との違いについて
    心筋と神経細胞との違いについて
    骨格筋・平滑筋・心筋の違いについて などなど

6)さらにヒント
 ・このシミュレーションソフト作った人たちは何を目的に作ったんでしょう?
 ・その人たちは最終的には何をしたいのでしょう?